2010 NPOキンダーフィルムフェスト・きょうと
第16回京都国際子ども映画祭

締め切りました。多数の応募ありがとうございました。

 

応募資格

☆NPOキンダーフィルムフェスト・きょうと(第16回・京都国際子ども映画祭)子ども審査員は、7月10日までに応募された小学4年生〜中学3年生(審査員の国籍は問いません。ただし日本語が理解できることが条件)の中から、実行委員会で選考し決定します。

審査員の仕事
☆子ども審査員は、7月19日(月・祝)13:30~顔合わせと説明のための集まりに出席していただき、審査の方法などについての詳しい説明を受けなければなりません。セレモニーの前に、全員がステージに上がって参加者に紹介され 承認されることが必要です。

☆子ども審査員は、8月8日(日)12時から始まる「子ども審査員会議」に出席して、上映作品すべての中で、一番自分が良かったと思う作品を、各自発表します。そして、討議の結果、全員の意見が一致した場合、その作品に「子ども審査員賞(京都グランプリ)」を授与します。子ども審査員は、8月8日(日)午後4時から始まるクロージングセレモニーに出席し、一人ずつ自分の審査結果を舞台で発表します。 ☆舞台で発表のため、子ども審査員は、自分の審査結果(400字詰原稿用紙2枚まで)を書いて、8月8日(日)午後3時までに事務局に提出します。

審査員の特典
☆子ども審査員は、期間中どの映画も自由に見られるフリーパスが与えられ、一日の交通費として一律1.000円が支給されます。また、今年の審査員をしたメンバーは、審査員名簿に登録され、来年の映画祭のフリーパスが開催前に贈られます。
応募方法
☆住所、名前を明記し、80円切手を貼った返信用封筒を同封して、応募申し込み用紙を請求します。
締め切り

7月10日(土) (当日消印有効)

請求先及び
問い合わせ先
〒604-0931  京都市中京区河原町二条西入  河二ビル401
NPOキンダーフィルムフェスト・きょうと
第15回京都国際子ども映画祭実行委員会事務局 宛
TEL・FAX(075)212-8612